「Anchor」で通話するだけ。Podcastの収録は超お手軽かつカンタンだった。

どうも、フリーランスエンジニアのまっきーです。

先日、「cast for fun」というエンジニア向けPodcastの収録をしてきました。

podcast とは?
ポッドキャスト(英: Podcast)とは、インターネット上で音声や動画のデータファイルを公開する方法の1つであり、オーディオやビデオでのウェブログ(ブログ)として位置付けられている。インターネットラジオ・インターネットテレビの一種である。 (出典:wikipedia

つまり、インターネット上に公開されるラジオってことですね!

人生初のPodcastの収録だったので、

まっきー
うまく話せるかな・・?
まっきー
どうやってやるんだろう・・?

とか不安だらけだったのですが、終わってみればめちゃくちゃあっさり終わりました。

あまりに簡単だったので、どれだけ簡単だったか書いてみますね。







 

収録準備は「Anchor」というアプリをインストールするだけ。

収録するにあたって準備するものを確認してみると。「Anchor」というアプリをインストールするだけでした。

 

インストールしたら、facebookでログイン

「+」アイコンをクリックしたら、すぐに収録を開始できます!

ジングルに使う音楽なんかも簡単に入れれます。

 

友人にリンクを送信して、最大10人まで同時収録することが可能です。

 

収録はアプリを使って通話するだけ。

今回僕は、共有リンクを送ってもらって3人で収録しました。

リンクを踏むとすぐに録音が始まって、話せばOKという感じ。

感覚的にはLINEで通話しているような感じ。音声もクリアだし、3人で通話しててもタイムラグもなくて快適でした。

30分程収録したのですが、あっと言う間の収録となりました。

 

収録したデータは、アプリから公開も自分のWebページから公開も可能。

収録データは、収録後すぐに頂いたのですがm4aデータで保存されるっぽいですね。

このデータはそのままアプリ内から公開することもできるみたいですし、そのデータを自分のWebページからも公開できます。

 

ちなみに、今回収録したPodcastはcast for funの公式ページで公開されます!(2018/11/24回)

また、podcastアプリからも聞けますので、こちらでは「cast for fun」で検索!

 

それではまた。