フリーランスになって3ヶ月経ったので、変化をつらつらと書いてみる。







 

どうも、フリーランスエンジニアのまっきー(@nobita_x009)です。

 

早いもので、この春に会社を辞めてフリーランスになってから3ヶ月が経ちました。

正直、まだ軌道に乗っていると言えず、まだまだもがいている最中なんですが、3ヶ月の中でそれなりに変化があったので包み隠さず書いてみようかと思います。

 

フリーランスになって、現在の状況

メインの仕事

システムエンジニア(常駐型フリーランス)

メインの仕事は前職のシステムエンジニアを引き続きやっています。

ただし、個人でHP作成代行とか請け負っているわけではなく、常駐型のフリーランスエンジニアとして現場従事しています。

ポジションはプログラマーではなくマネジメントをしています。

しばらくはこの仕事がメインになるかと思います。

 

その他やっていること

Webライティング

ランサーズでWebライティングのお仕事をやっていました。ただ、現在はお休み中。

理由としては、

  1. メイン仕事が繁忙なので納期の調整が難しくなってきた
  2. 自分がどれだけ記事を書いても自分のコンテンツにならないのが嫌になってきた

特に②は大きくて、目先のお金が必要なければ、ブログに書いたほうがいいなって思っちゃいました。

 

ブログ
今やぐんぐん知名度を上げているブロガーのなっちゃん(@sera_natsu)に誘われて、6月にはじめました。
僕はブログで生計を立てることが目的ではないので、今はマネタイズとかはあまり気にせず自分のペースでやらせてもらっています。
ただ、少しずつ稼げるようにはなりたいので、細々と勉強です。

 

知り合いのお仕事のお手伝いをちょこっと

ここは守秘義務があるので詳しく言いませんが、お手伝いを少しだけ。

 

会社員時代との変化

  • Twitter、ブログを始めた

会社員時代はSNSの類はほぼやっていなかったんですが、会社を辞めたと同時にTwitterを始めました。
新しい情報をキャッチするのにも優れているのは当然ですが、フリーランスとして他の人の動向を自分の物差しにすることができるので
僕はやってよかったなと感じています。
ブログに関しては、更新頻度遅すぎますが、自分のペースで楽しんでやっています。

 

  • クラウドソーシングを始めた

常駐型フリーランスとしての初収入を得るまでの間のライフラインになってくれました。

 

  • 本を読む量が増えた

前は小説メインだったんですけど、自己啓発本とか読むことも増えました。
あとは税金とかの知識書。

 

  • 付き合いがよくなった、酒を飲む量が増えた

単純に寂しいんでしょうね。笑 人と自発的に関わるようになりました。

 

  • めちゃくちゃ太った

酒のんでるからです。笑

 

  • クラファンの支援をした

人が何かに挑戦することに興味を持つようになったからだと思います。
そしてそれを支援したい気持ちもあるので、今後もやっていくと思います。

 

  • 自分の意見をちゃんと言うようになった

僕はわりと人の意見に流されやすいタイプです。
ただフリーランスになってからは、仕事の契約周り等、自分の意見を通すべき部分は通さないと自分の首を締めるので
慎重かつ自分の意見を心がけるようになりました。

 

  • 知りたい欲が増えた、受動的ではなく能動的に勉強するようになった

自分のやりたいことは好きにやれる環境になったため、やりたいことをやるためにはどんな知識が必要か、そのためにどんな勉強をしなくちゃいけないかを考えるようになりました。
会社のときは、必要に迫られて勉強することも多かったんですが、それが自分で学びたいことを選んで学ぶようになりました。

 

  • メンターが欲しくなった

会社のときは何かに悩んだときに頼りにしている上司がいたんですが、フリーランスになるとなかなか人に頼れなくなります。
友人でもフリーランス仲間でもなんでもいいので、メンターがいると心強いなと思います。

 

  • 収入が2倍以上になった

ありがたいことにお仕事ができているので、手取り収入は増えました。税金もろもろがあるので手取りで言うと2倍というわけではないんですが
確実にアップしています。

 

  • 過去の交友関係は8割無くなり、新しい出会いが増えた

付き合う人は大幅に変わりました。会社を辞めたと同時に縁が切れた人もいれば、更に仲良くなった人もいます。
また、Twitter、ブログを通じて交流ができました。
あとはフリーランス開業前日に当時付き合っていた彼女に振られたりもしました。笑







 

フリーランスになってよかったこと、悪かったこと

よかったこと

  • 収入が増えた
  • 自分のやりたいことをやれる
  • 自分を振り返る機会が増える
  • 人脈が増える
  • 自分のやることに対して障害がない

 

悪かったこと

  • 自分でなんでもやるのはやっぱり大変
  • (特にメンタル面の)セルフマネジメントができないと辛い
  • 税金高すぎ

 

思い描いていたフリーランスと比べてどうか?

かなり違っていると思います。

僕が常駐型フリーランスという働き方を選択していることもありますが、ほとんどの時間をそこに取られて、やろうと思っていたことがまだ全然やれてないです。

Twitterやブログを見ていると、フリーランスの人ってめちゃくちゃキラキラしているというか、アクティブで自分に正直に生きていて、結果も出している人がすごく目立っているんですよね。

当時はそのキラキラした部分だけを見て、自分もそうなろうと変に気合いが入っちゃって空回りしてました。

芸能界に憧れる小学生みたいなものですね。笑

結果、自分に期待しすぎて疲れたりもしました。

僕は、最短距離を見極めてすぐ走り出せるほど頭も良くないし行動力もない。

でも僕の現状はこうなんだ!っていうのと向き合うことが大事だと思っています。

 

今後もフリーランスを続けるか?

正直言うと、全然わかりません。

3ヶ月経って、フリーランスのいいところが見えた反面、会社員のいいところも見えてきました。

なので手放しで「フリーランス最高!みんなもなれよ!」とは言いません。

ただ、現状フリーランスは楽しいし、自分のペースではあるけども少しずついろんなことに挑戦してみたいなと思います。

 

上でも書きましたけど、僕は最短距離を走れる人間ではないので、恐らく、たくさん試行錯誤して、失敗して、落ち込んで、誰かに助けられて、それでも不器用なりに経験をして、泥臭くやっていくと思います。

その結果、もう3ヶ月後には会社員に戻っているかもしれませんし、システムエンジニアを辞めて別の業界のことをやるかもしれません。

それでもフリーランスになっていなかったら、こんなことを考える機会もなかったと思うので、そういう意味では「フリーランス最高!みんなも(一度は)なれよ!」って言ってもいいかもしれません。

 

ただただ思ったことをつらつらと書かせてもらったので、かなり読みにくい文章で申し訳ありません。

今後フリーランスになろうと思っている方の参考になれば幸いです。