会社辞めたらブログを始めることになった







 

はじめまして。今日からブロガーを名乗ります。まっきー(@nobita_x009)です。

プロフィールで書いた通り、僕は新卒から6年間働いた会社を辞めて2017年4月からフリーランスになりました。

ちなみに、フリーランスと一口に言ってもいろんな種類の方がいます。

見聞の狭い僕でも知っているフリーランスはこんな感じでしょうか。

  • ブログで生計を立てるプロブロガー
  • 記事の執筆等で報酬を得るライター
  • 旅をしながら写真を売るカメラマン
  • リモートワークで仕事をするプログラマー

で、僕の場合はこのどれにも属していません。

常駐型エンジニアフリーランスってやつです。

現場と契約して、週5日普通の会社員と同様に働いています。

「常駐型」フリーランスとは?メリット、デメリットについて解説する

 

つまり、いわゆるブログで生計を立てるタイプのフリーランスではありません。

そんな僕がなぜブログを始めることになったんでしょう。

 

ブログを読み漁る日々

僕は会社員時代はSNSはしないようにしていたため、フリーランスになってからTwitterをはじめました。

そしてフリーランスの人を中心にフォローをしていった結果、僕がフォローしている人の大半をブロガーさんが占めることになりました。

そして、数々のブロガーさんが自分のやること、思うことを発信していることに感銘を受けつつ、いろんな人のブログを読み漁ってました。

Twitterのオススメに出てきた順に読んでたので片寄りもありますが、

あたりを中心に読んでました。

 

Twitterをきっかけにとあるブロガーさんに会うことに

そんなある日、とあるツイートをみたのがきっかけでした。

同じ福岡県で「なつらぼ」というブログを運営している、WEBライター兼ブロガーのなっちゃん(世良菜津子さん)のこのツイート。

https://twitter.com/sera_natsu/status/867688821776818176

人の写真を撮るなんて、カメラマンしかやっちゃいけない。のような変な自分の常識に囚われまくっていた僕は、

発信すればなんでもできるんだってすごく共感して、このツイートに反応。

なっちゃんさんもこれに反応してくれ、ブログやWEBライターの仕事について話すべく、飲みに行くことになりました。

 

ブログを勧められる

お酒を交えながら、仕事のことをいろいろ聞いている中でブログの話に。

 

まっきー
ブロガーの○○さんの××の記事とか面白い~あと、△△◎×●~
なっちゃん
そこまでブログ見てるならブログやってみたらどう?

 

この言葉がきっかけで、僕はブログを始めることになりました。

そこからはもうトントン拍子。

なっちゃんの 鬼のような尻叩き 優しい後押しと全面バックアップのおかげで2日後にはブログを開設に至りました。

(上のツイート時点ではドメインも取っていませんでした。)

 

自分のやりたいことを実現したい

ブロガーさんを見ていて思ったのは、自分の言葉を発信しながら必ずそれを実現していっていること。

僕にも、やりたいけれどやれていなかった、諦めていたことがたくさんあります。

(それはまた別の機会に書こうと思います。)

それを実現していくためにも、常に発信していこうと思います。自分の人生が人の資産となることが目標です。

 

今回、いろんなブロガーさんに影響され、1人のブロガーさんにきっかけを産んでもらいました。

僕も誰かに影響の与える人間になるぞー。